第一回 『麺』

突然ですが、グルメレポートです。
記念すべき第一回は、
東京ミッドタウン内にあります
『麺』です。
麺て・・・
また・・・
安易な・・・・
それはさておき。
レポート、レポート。
080401_131301
店名: 
入店日時:2008年4月1日 13:05
同行者:ナシ
食べたもの:麻辣刀削麺(まーらーとーしょー?めん) 
値段:¥880
具:揚げ豆腐、豆もやし、ひき肉、ネギ、とか。
– – – – – – – – – – – – – – –
味:★☆☆☆☆
コストパフォーマンス:★☆☆☆☆
満腹度:★★★☆☆
器の貧相度:★★★★☆
– – – – – – – – – – – – – – –
持ち帰りがメインのようで、
座席は店の片隅に申し訳程度にある
カウンター。
さらに器はプラッチック。
せめて店内お召し上がりの方には
普通の器で出してほしい。
お水のコップも紙コップだし、病院で見かけるような。
で、この値段かよ、と。
味は思ったより、あっさり。
辛いよマークが二つもついてたけど、
全然辛くない。
もうちょっとコク的なものが欲しいところ。
量があまり多くない。
そのせいか、男性リーマン方は
大盛りにしてる率高し。(¥1,000)
余談。香辛料入ってる系の食べ物は、
気管に注意。
変なとこ入ると、大変なことに…。
隣のリーマンさんの咳き込みようは、
筆舌に尽くし難いほど。
しかも一人だと、尚、恥ずかしい。
あぁ、かわいそう…。
割り箸袋をよく見たら、
『CHINA QUICK』(!)
チャイナクイック(中華料理の出前の店)は好きですが、
なんとなくがっかり。
だって、ここ、東京ミッドタウンやん。
さて、第二回はあるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です