確定申告始まりました。

あぁ〜、また一年経ったのか…。
早いなぁ。。。
としみじみ思う、三度目の世田谷線車中…。
年に一度、確定申告の日のみに使用する電車です。
三年連続で初日に提出してやりましたよ。
今年の税務署内は、結構ざわついていたような??
不景気で還付金をもらうために
確定申告する人が多いとかいうニュースを
見たような気が…。そのせいか??

さて、今回で世田谷税務署さんとはお別れ。
もうすぐ引っ越すので納税地が変わります。
引越先が決まっていれば
まだ引っ越してなくて住民票やら、
とにかく証明するものがなくても
異動届が出せるみたいで、
ついでに出して来ちゃいました。
聞いてみてよかったぁ〜。
それにしても、
なんかザツな手続きだな・・・(笑
書類の記入方法についても、
「○○は△△でいいんですか?」と聞くと
「たぶん大丈夫です」なんて答えてハンコをポン。
(えぇ!?役所の手続きそんなアバウトでいいのかよ!?)
と心の中でいつも思ってたりします…。正直不安ですが。

そんなわけで、役所への届け出書類は
絶対のぜぇ〜〜ったい、控えを手元に残しましょう!
向こうのミスがあった場合の証拠になりますから。
過去の年金騒動とか見る限り、なにかと
ザツな場合がありますからね。。。

危なッ!!!!!

10,800円 損するとこだった!!!!!
だいぶ前に、確定申告の下書きは終わっていて、
本日「清書でもするか…」と
下書きを提出用の用紙に書き写す作業を始めました。
通常は書き写して終わりなのですが、
なんとなく、だいぶ前に書いたのもあって、
数字を照らし合わせながら確認作業をしてたら…

還付金とこ間違ってるし!!!!!

危ない危ない…
貴重な還付金が減っちゃう計算してました・・・
自分で申告する皆さん…
計算は慎重に。
見直しも忘れずに〜。

請求書に「ご」はいるのか否か。

見積書に「お」はいるのか否か…。
だって自分発信の自分の行動として
請求だの見積だのするのに、
その書類に「お」??みたいな。
しかし、これはかなり難しい問題らしい。
何か違和感を感じたので、ネットで調べてみたのですが、
明確な結論を見つけることができないのです。
尊敬・謙譲語以外にも、相手に柔らかい印象を
与えるための「美化」した言葉もアリ、
との見解もあるようなので。
完全に間違ってる!
という事であれば自分の請求書や見積書の文言を
修正しようと思ったのですが、
(もし間違いだと知ってる人に手渡してしまったら
恥ずかしいので…)
結局よくわからなかったので、
あえて「お」をはずして、生意気に見える感じにする事も
なかろう…という結論に達したのでありました。
日本語、難しいデス。

参考URL
http://nhg.pro.tok2.com/qa/keigo-3.htm
http://questionbox.jp.msn.com/qa589767.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314297078
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410354619

バレエ教室用イラスト

バレエ教室ホームページの
トップページ用イラストを描きました。
使用画材はドローイングペンと色鉛筆。
あとはスキャンして
フォトショップで修正したり、
ウェブデザイナーさんが作業しやすいように
レイヤー分けしたり、という感じでした。

バレエ イラスト バレエスクール バレエ教室

サイトはこんな感じ↓

子供のためのバレエ教室 BALLET ARTS KIDS(バレエアーツキッズ) トップページ 画像

子供のためのバレエ教室 BALLET ARTS KIDS(バレエアーツキッズ)