ボタンやバナーのロールオーバーについて(メモ)

今現在の私が一番ラクチンだと思っているやり方のメモ。
画像を二枚用意してHTML上ではマウスOFFの画像
CSSで背景画像にマウスONの画像を指定し、
オンするとオフ画像が消えるようになっている。
これに当てはめれば他にも使えるはず。
(htmlいれるとテキスト消えるので、<>の代わりに<>を使用。)
【HTML】
<p class=”button”><a href=”http://nac_mart.com” target=”_blank”><img src=”img/button_off.gif” alt=”ナックマートへ” width=”300″ height=”75″ /></a></p>
【CSS】
.button {
width: 300px;
height: 75px;
background-image: url(../img/button_on.gif);
background-repeat: no-repeat;
}
.button a { display: block; }(←ブロックにもwidthとheight入れないと変になる場合あり)
.button a:hover{ background: none; }
.button a:hover img { visibility: hidden; }

Macのマウスのクリクリの下スクロールができない。

だましだまし使ってたマウスのクリクリ。
時に動かなくなって、放置したり
グリグリしてるうちに直ったり…を繰り返してきたのに
いよいよ、うんともすんとも下に動かなくなった!
で、この記事を見つけた。

Appleマイティマウスを分解しないで掃除する。
いやぁ〜、両面テープをクリクリにつっこむとか
相当根気のいる作業でしたが
なんとか復活しましたね。
耳カスちゃんくらいの固まりの埃(きったねー!)が
くっついてきたりして、
ちょっと快感。
こちらをやる際は、
根気・手先の器用さ・そして自己責任
が必要なので、あしからず。。。

女としてどうよ。

昨日お会いした女性。
ご職業は、普通の事務とのこと。
OLさんってやつですね。
でも実は元広告系のデザイナーさんだったらしいのです。
なぜ辞めちゃったのかというと…

「女としてこんなんじゃイケナイ!!!」

と、感じたからだそうです。
わかります。わかります。
会社に三泊四日で
寝るのは床。
睡眠不足とストレスに
酒、過食、肌荒れ、エトセトラ。。
上記は過去の私のことですが(笑)
いつも、「もう倒れてくれ自分…(そしたら休める)」
って思っているんだけど、
意外と人間よくできてるもんで
なかなか倒れるまで疲労することってないのよね(笑)
そういえば別の女性の友人も、
過労やストレスとかで
蕁麻疹でちゃって、体ボロボロになって
デザイナーやめてたっけ。。。
同じような女性、多いんじゃないかなぁ。
でも最悪女性は家庭に入るという選択肢がある。
そう考えると、男性の同業者って
すごく、すごーーーく大変だし、家庭持ってたら責任あるし、
エラいよな…。