しょせん気の持ちよう。

昨日7kmほどジョギングをした。

しかし、4km過ぎたあたりから完全に心が折れて
もーう、止まりたい!歩きたい!モードになってしまった。
しかし時は夕暮れ、場所は海沿いのサイクリングロード。
照明がないので日が暮れるとびっくりするくらい真っ暗の
不気味な道になってしまう。。。
急がねば〜!でももう走りたくな〜い!

そんな時、ふと…「なんか歌おう(頭の中で)」と思い立ち、
飛び出た曲は『おーまーきばーはーみぃ〜ど〜りぃ〜〜〜〜♪』。
そうするとすっと足が軽くなり、スルスル走れるように。
その後はひたすら童謡やら校歌やらを歌い続け
無事に帰ってこれた、というわけで。

J-POPより鮮明に歌詞を覚えているし
リズムも単調で、ジョギングの歩幅にあっていたみたい。

にしても、ちょこ〜っと、意識を別方向に向けるだけで
走れるようになっちゃうなんて。。。

しょせん人間なんて気持ちでどーとでもなるもんだな〜と。
もちろんその逆でプレッシャーとかできなくなることもあるし。

とにかくこの作戦で、次回もチャレンジするど〜![E:run]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です