浴室衣類乾燥にかかるガス代はいかほどか。

以前住んでいた家には、電気式の浴室乾燥機がありまして、
たしか衣類乾燥モードがあったのですが
んもう、微塵も乾かないというか、乾くとしたら
どんだけ時間かかるんじゃい!!!!というぐらい
使い物にならない代物。。。

という経験があったので、まったく期待していなかった
現・我が家の浴室乾燥機の衣類乾燥モード。
しかし今回のはガス式。
果たして・・・・疑念を抱きつつ、使ってみたら
あらびっくり!スッカラリンと乾くでないの!
わー便利!!

しかし、完璧に乾かすとなりますと
約3時間くらい(例:雨がしとしとしてた日)は
運転しないと乾かない。
こうなってくると、ガス代が気になるわけで。。。
というわけで、問い合わせてみました。

以下回答抜粋
————
乾燥させる衣類の量や浴室の広さや状態、周囲の温度などによっても
異なりますが、下記の値を目安にお考えください。
外気温15℃、1.5坪のシステムバスで、衣類が乾燥するまでの時間と
ランニングコスト(類似機種での実測値)
 木綿シャツ2kg  約50分 約50円
 木綿シャツ4kg 約100分 約80~90円
なお、エアーフィルターにゴミやほこりがたまると、風量が減り暖房や乾燥効果が低下し、ランニングコストにも影響するため、こまめに掃除して、ゴミやホコリを取り除くことをお勧めいたします。
http://home.tokyo-gas.co.jp/kiki/use_bathkan.html
————

だそうな。

うちは1回の洗濯は3〜4kgくらいでしょー。
この時期の外気はもう少し高いでしょー。
こないだは3時間使ったでしょー。

ポクポクポク・・
チーーン!

算数能力ゼロの私がザックリ計算するに、
一回200円弱くらい??

まぁこれを安いとみるか高いとみるかは
人それぞれだと思いますが、
もしお宅にガス式浴室乾燥機がある人は
参考にしてくださいな。

追記)
回答の2行目「お考えください」って丁寧なんだかなんだか…
参考にしてください、とかならわかるんだけど、
考えろと言われるのは、ん〜…モヤモヤしません?(笑)